大阪大学鉄道研究会について

大阪大学鉄道研究会(Osaka University Railway Club)は、鉄道が好きな人・鉄道模型が好きな人・旅行が好きな人などが集まる大阪大学文化会所属の大阪大学公認サークルです。
鉄道”研究会”という名称ではありますが、研究活動ばかりしているわけではなく、鉄道模型の展示や旅行会など幅広く活動を行っています。

主な活動内容は、 機関誌「パンタグラフ」の編集・発行 、夏の旅行会、春・秋の学祭での展示(Nゲージや写真)や、工場や車庫の見学会、 春・秋の合宿などです。また、会としての活動だけでなく、個人での活動も盛んです。
上記の活動へ参加する・しないは自由です。鉄研はなんでも自由なので、参加を強制されることはありません。
しかし、どの活動も参加すれば全て楽しいこともまた事実です。

詳しい活動内容については、 活動紹介のページをご覧下さい。


(2016年11月11日現在)
 
学年1回生2回生3回生4回生
人数 5人 4人 5人 4人 18人


ホームに戻る