機関誌「パンタグラフ」のご案内


最新号のご案内


No.71 2015秋号 <特集>阪急電鉄
Now On Sale


今回の特集は『阪急電鉄』です。日々通勤通学や行楽の足として利用され、 多くの阪大生にも通学に使われる阪急電鉄に焦点をおいた特集となりました。 関西私鉄の雄として京都・大阪・神戸の3都に路線を広げる阪急電鉄は、 新型車両の導入や既存車両の改修、線路の高架化など現在でも変化を続けています。 今後も大きな変化が予想される阪急電鉄の現在をまとめた1冊です。

お値段は1400円となります。


■■■目次■■■
第1章、3月21日宝塚線ダイヤ改正
第2章、阪急電鉄108年の歴史
第3章、車両
第4章、ダイヤ
第5章、ヘッドマーク
第6章、淡路駅周辺における連続立体交差工事


お買い求め方法

● 書店での販売
『パンタグラフ』の最新号は、2016年1月現在、次の書店で販売しております。
・大阪府
・京都府
・兵庫県
・東京都

● 学祭での販売
5月のいちょう祭、11月のまちかね祭にてバックナンバーも含め、パンタグラフの販売を行っています。 学祭特価で販売する号もありますのでぜひお越しください。
2016年まちかね祭では会場の規約により、会場内でのパンタグラフの販売は行っておりません。ご了承ください。

● 通信販売について
2016年まちかね祭会場でのパンタグラフの販売が行えないため、振替措置として、パンタグラフバックナンバーの通信販売を期間限定で行います。 2016年12月20日までとなりますが パンタグラフの通信販売をご利用ください。

バックナンバーのご案内



ホームに戻る